2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

野菜

2012年8月26日 (日)

パセリ、バジル、モロヘイヤetc近況

最近は出張が多くて枯らさないようにすることで精一杯です…

花が咲いていたパセリは無事結実しました。一部は年内に蒔いてみようと思います。Img_1073

 

バジルとモロヘイヤはプランターが小さすぎたのか、イマイチな成長です。
つーかどっちも葉が黄変気味だけど何が足りないんだろう。液肥はちょいちょいあげてるからN,P,K辺りは間に合ってるはずだけど…
Img_1075_2

 

水耕栽培中の謎のシソ科植物は絶好調w
Img_1076_2

多肉植物についてはまた後ほど。

 

2012年6月30日 (土)

忘れた頃にゴーヤ発芽

GW明けぐらいだったか?にゴーヤの種を蒔いた鉢、発芽の気配が無かったのでバジルの種をバラまいてたのですが、一ヶ月以上経った6月23日、地面が持ち上がってると思ったら双葉でした。

Img_0836


6日で本葉が開いてきました。

Img_0887

発芽したのがこの1本だけなので、どっかのホームセンターで仲間を買ってきてあげようと思います。

2012年6月16日 (土)

やったー花咲いたー!

…パセリの。
Img_0807

もうしっかり結実させて次世代に期待ですかねw

テーブルヤシの白化した葉、見栄えが悪かったので花穂もろともバッサリ切っちゃいました。
Img_0809

 

植え替え前、徐々に薄くなりほとんど真っ白になってしまったのが、先っちょだけ回復してこうなりました。
何の元素が不足してたのやら。

で、元気な葉っぱだけになったテーブルヤシはこんな感じです。Simg_0808

 

バジルは前回更新時からほとんど変わっていません…。

 

2012年6月11日 (月)

6月9日 2代目パセリ、バジル・モロヘイヤ苗

今年も順調に…花が咲きそうですw
Img_0775

 

冬場にちょびちょび収穫しすぎたせいか、春以降は花芽を伸ばすのに精一杯だったようであまり葉をつけてくれませんでした。何のために育ててるんだかw
初代の時は種の回収が8月下旬になってしまったので翌年の種まきになってしまいましたが、今年は一部を年内に蒔いて継続的な収穫を目指したいと思います。

バジルはこんな感じ。右の方が蒔いた時期が早いものですが、2番目の鉢の芽の成長の方が追いついてしまいそうです。
もしかしてこの段階だと多少日陰の方がいいのか?
Img_0777

 

モロヘイヤもようやく本葉が出てきました。そろそろ食べても平気ですかね。Img_0776

 


2012年5月20日 (日)

モロヘイヤに毒…

モロヘイヤを種から育てています。
蒔いたのがGWあたりなのでまだこんな感じですが。
Img_0561

 

で、ちょっとだけ間引いて抜いた芽を1本だけつまんでみました。これだけじゃ味なんて分かんねーよなーと思いつつ。
野菜として市販されているモロヘイヤからは感じた事のない強い苦みが。
嫌な予感がしてモロヘイヤ 毒性 で検索してみるとたくさんヒットしました^^
なんでも種や莢、芽に毒があるそうで…。(農研機構のページをリンクしておきます)
食った後しばらく目眩のちょい手前というか風呂上がりみたいな変な感覚あったけど寝不足のせいかもしれないのでまあ実質ノーダメージでした。
食用作物でも普通食べない部位をむやみに食べるのは危険ですね。気をつけます。

2012年5月16日 (水)

5/13 19年ぶりのイチゴ狩り

研究室の人達と亘理の鈴木観光いちご園に行ってきました。
個人的にイチゴ狩りは幼稚園の年長の時以来です。

東日本大震災の津波で被災し、内陸に移転して1/3の面積で営業しているとのことです。
(HPをよく読まず震災以前の場所に行ってしまいましたが、まだ半壊状態のままになっている建物も多く、震災直後から大きく変わったとはいえない状態でした)

そんなわけでちょっと遅れて到着(時間繰り下げていただきありがとうございます)
IMG_0490

温室内 画面左側のビニールハウスまででイチゴ狩りが可能です(右は養生中?)
IMG_0482

品種は紅ほっぺととちおとめの2種がありました(紅ほっぺは1列のみ。画像は確かとちおとめ)
食べ比べは最初にやらないと絶対分かりませんw
IMG_0487

人生で一番いちごを食べた1日でした。

営業時間は9:30~15:00(受け付け14:30まで 月曜定休)となっていますが、美味しい実を食べたければなるべく早めの方が良さそうです。

この後は蔵王方面に行きました。帰りに道間違えて入った直売所でヤーコンの苗をゲット。
研究室の畑で育てる予定です。

IMG_0551

2012年4月20日 (金)

4/19 サボテン地久丸? 植え替え

まもなくうちに来て5年を迎えるダ●ソー出身の地久丸さん 最後の植え替えから2年経っていたので久々に鉢を替えました。
引っこ抜いてみたところ、予想以上の根張りでした。
RIMG0259

2日間放置乾かしてから古い根を切断。ちょっとやりすぎました。
RIMG0263

2日間切り口を乾かしてから植え付け。
鉢は従来とほぼ同じ多分3号です。
RIMG0288

4月頭の暴風でひっくり返ってしまった断琴丸と麗蛇丸についても土を入れ直しがてら、根の整理を行いました。

その他
アサツキ、ワイルドストロベリー、アルファルファなどが乱立していた雑草園プランターを学校に持って行くことにしたため、スギだけ分離してみました。
ミニ観葉 みたいなもの
RIMG0261

ケヤキもようやく芽が膨らんできました。
RIMG0284

2011年5月28日 (土)

収穫!

プランターに植えてたハツカダイコンと水菜を収穫しました。
4/16に播種してこんな感じです。
Img_4236
右上は別の鉢から取ったハツカダイコン。左下は雑草として生えてたハコベ。
比べてみるとプランターで育てたハツカダイコンは葉ばっかり大きくなってますね・・・。窒素分が多すぎたんでしょうか。

収穫直前の姿です(27日撮影)
Img_4228
水菜とハツカダイコンの他にルッコラ3,4本、アルファルファ1本(余った種適当に蒔いた)、スギの芽(目の前の木がつけてた種が枝・実ごと飛んできたという説が有力)、ハコベ少々というメンツです。
水菜は今後に期待して2株はそのまま残し、収穫した株も根本は残しておきました。
これから家を離れることが多いのですがなんとか頑張ってほしいものです。