2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

ワイルドストロベリー 室内避難VS野外放置

ワイルドストロベリーは完全に野ざらしでも枯れはしないものの葉が完全に真っ赤になってダメになります。(一応枯れてはいないんだけど春になってもその葉は回復せず新しい葉に置き換わる)
まだ葉数の少ない小さいやつは耐えられるか不安なので室内に入れました。
というわけで現在の屋外組と室内組の状態を比較してみます。
まずは屋外に出していた古株から。
1月22日時点では残った葉は辛うじて緑色を維持していましたがImg_6110

 

ここ数日の寒さでさらなるダメージを受けてしまったようです。
本日撮影。
Img_6115

 

1株だけ屋外放置な昨年生まれのやつはこんな感じ。去年のうちにある程度大きくなれてたのもあって最悪枯れることは無さそうです。
本日撮影
Img_6116_3

 

一方の温室育ち組はというと(つーても大体一桁ですが)、青々としているものの成長はせず。春の出だしがちょっと早くなるかなって程度でしょうか。よし、来春は安心して屋外へ!
22日撮影
Img_6107

 

2012年1月25日 (水)

セダム 玉綴

とりあえずこいつだけやけに元気なのでUPしますw

多肉勢は軒並み生ける造花と化してますが、この子だけは冬になっても青々としています。
Img_6101

 

下葉(位置関係的には上だけど、茎の根本側という意味で)がかなり落ちちゃったので切り詰めようかと思っていた矢先に伸びてきちゃって切るに切れなくなっています。

2012年1月20日 (金)

まさか…ねえ…

去年の晩秋にミント跡地から出てきた謎の実生。
Img_6098

 

この芽を見て最初に浮かんだのは、かなり前に種から育てた事のあるパッションフルーツでした。
だとしたらこの時の生き残りでしかありえない訳ですが、いくらなんでもこんなに長く休眠してる訳無いよなあ…前の冬は普通に外に出してたし…

2012年1月 6日 (金)

セダム 緑の松に花芽

あけましておめでとうございます。
更新サボリがちになってしまっている今日この頃ですが、今年もよろしくお願いします。

今年最初のネタは研究室に持ってったセダム 緑の松から。
正直持って行って以来完全放置だったんですが、気づいたら花芽が付いていました。
Srimg3540_2
廊下の南側窓際という温度差の激しい環境が良かったのでしょうか。
開花が楽しみです。

 

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »