2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

久しぶりの更新になってしまいました。
最近近所の広瀬川の川原がすごい勢いで切り開かれてます。
年明け頃に撮った牛越橋からの惨状です。うちの目の前も今は同じような状況です・・・。
5月頃に柳の種が雪のように舞うのももう見られないんでしょうね。
河川については防災上のこともあるので自然のままにしておく訳にいかない部分も多々あるとは思いますが。。。
R1014130

現在我が家には河原に生えていたものに由来する(と思われる)2本の柳があります。
枝を拾って挿し木したものと。
Rimg0205

飛んできた種が発芽して大きくなったものがあります。
Rimg0204

今は亡き近所の林の忘れ形見として大切に育てていきたいものです。
願わくばいつか河原に戻してあげたいものですが。

2010年3月16日 (火)

帰省中です

帰ってきたら正月はだいぶ調子悪そうだった実生パキラの葉色が随分良くなっていました。
Rimg0012

Rimg0011

もうダメかと思われたフトモモも
Rimg4129

首の皮一枚で生き延びたようで。まだ予断を許さない状況ではありますが・・・
Rimg4130

俺がいない間面倒見てくれた母に感謝です。


2010年3月 5日 (金)

玉綴を植え替えた

服に引っかけて鉢をひっくり返してしまったので玉綴の植え替えを前倒しで実施しました。

新しい鉢はこれです。敷いてるのは流し用のネットです。
Dvc00116

鉢の中はこんな状況。まあまあ根は張っていますがガチガチに固まるほどではありませんでした。
Dvc00118

ちょっと鉢底石を入れてから市販の多肉用土(その割には水はけが・・・なんですが)、赤玉小粒、腐葉土、軽石、
薫炭をブレンドした用土で植え込みました。
完成。位置が中心からかなりずれてるのはご愛敬ということで・・・
Dvc00119_2

植え替え自体はまあなんとかなったんですが、ひっくり返した時や植え替えのゴタゴタでだいぶ葉が落ちてしまいました・・・。
Dvc00120

(以下脳内会議)
A:このままじゃ見栄え悪いよなあ・・・
B:先っちょで分枝してきてるから切るのも気が引けるし・・・
A:いいこと思いついた。小松緑の枝を適当に挿してごまかせばいいんじゃね?
B:お前頭いいな

ということで、小松緑(?)の枝を1本拝借してこんな感じにしておきました。
Dvc00121


« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »